メリットは多大|飲食店の売上に悲鳴が|客観的に見定めるのがカギ
婦人

飲食店の売上に悲鳴が|客観的に見定めるのがカギ

メリットは多大

施術

手間やコストの削減に

柔道整復師が活躍する接骨院などは、柔道整復師会や接骨師会に所属している施設とそうでない施設があります。そして、近年では、煩雑なレセプト業務を減らし、人件費を減らすことも可能となる、これらの会員になる施設が増えています。柔道整復師会などの会員になると、月額2万円〜5万円程度で、レセプトのチェックや発送、入金確認や行政機関とのやり取りなどを代行してもらえます。これによって、柔道整復師の仕事に専念することができますし、新たに医療事務スタッフを採用する必要がなくなります。また、柔道整復師会などに依頼することで、書類のミスを減らすことができ、書類不備で保険が支給されないというリスクを減らすことができます。このようなメリットから、近年、柔道整復師会や接骨院会に加入を希望する方が増えているのです。

選択するポイント

柔道整復師会や接骨院会などのサポート団体はいくつか見られ、これらの中から選択することが可能となっています。どの団体に加入するのかはもちろん自由ですが、低料金の団体に加入するパターンと、サポートが充実した団体を選ぶパターンが基本となるでしょう。この点、サポートが充実している団体を選択する場合には、料金は少し高めになるものの、レセプトの不備がほとんどなく、確実性の高い事務作業が行われることが特徴です。また、療養費などの再請求の作業や、電子カルテにも対応可能など、きめの細かいサービスが行われているようです。料金が手頃なことも大変素晴らしいことですが、正確な事務作業や先を見据えたサポートが整う団体も魅力的と言えるでしょう。